Contact

対戦チーム募集中!
ご連絡はこちらまで。
contact★roppongiblues.com

Schedule

More...(215)

Game Results

More...(182)

Archives

Links

mobile

Feeds

RSSRSS

久々の完敗も5回の反撃に今年の進化を見たvsADKアーツ@砧

Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total
BLUES 3 3
ADKArts 4 3 5 X 13

ADKアーツはゲーム開始1時間くらい前にみんなが集まりユニフォームもびしっと揃ったまじめないいチームだった。それに引き換えわがブルース。集合時間になってもメンバーは半分ちょい。ゲーム開始時刻をすぎたあたりからぽつりぽつりと参加者が増え、最終的にはフルメンバー以上が揃ったもののこの辺りの意識の差がスコアにあらわれたのではないか。確かに相手投手は好投手だったけれど、序盤にもチャンスはあった。ただ、ワンサイドゲームになったあとの5回の反撃に今年のブルースの進化を感じた。そういえば、ブーマーのバットにボールが当たった。初ヒットが近いのか!!12071409.jpg12071410.jpg12071401.jpg12071402.jpg12071403.jpg12071404.jpg12071405.jpg12071406.jpg12071407.jpg12071408.jpg

2012-07-29 10:33 | Game Results | コメント(0)

あの悪夢の大逆転負けのリベンジ。今度は逃げ切った!!6月30日vs SS@砧

Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total
BLUES 13
SUPER SONIC

寒風吹き荒む錦糸町のグラウンドで7−0からのまさかの大逆転負けを喫した、あの強豪スーパーソニックとの再戦。今回は、打っては先行、中押し、だめ押しと効果的に点を取り、守っては尻煎餅、新吾、ブーマーと三人の違ったタイプのピッチャーがソニック打線の爆発を見事に押さえきり、約4ヶ月ぶりのリベンジ。これで星は五分。年内にも再決戦を挑みたい。それにしても、おまり〜de尾間の打撃開眼にはメンバーも驚いた。残念ながらその勇姿が写真に写っていなかったのだ。。ごめん、おまり〜。12063033.png12063034.png12063001.jpg12063002.jpg12063003.jpg12063004.jpg12063005.jpg12063006.jpg12063007.jpg12063008.jpg12063009.jpg12063010.jpg12063011.jpg12063012.jpg12063013.jpg12063014.jpg12063015.jpg12063016.jpg12063017.jpg12063018.jpg12063020.jpg

2012-07-02 14:13 | Game Results | コメント(1)

「今回の試合結果は抹消しましょうよ・・・。by小林さん」6月23日vsSBC@砧公園

Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total
SBC 2 3 6 6 17
BLUES 0x

学生服姿での球場入りが初々しい高校生たちの姿に、遠い昔の自分を重ね合わせ見たおじさん達もさぞ多かったことだろう。ゲーム序盤は初先発ブーマー投手の緩急織り交ぜた投球が、上手く若者たちの打ち気をはぐらかし接戦が期待されたが、味方の度重なる拙守や自身初のロングイニング登板に徐々に集中力が途切れ出し、若者たちの容赦ない波状攻撃に終わってみれば0対17の屈辱の大敗、よって恒例の試合後の集合写真も割愛となり(カメラが無かっただけだが)、冒頭の小林さんのコメントと相成ってしまった。野球にタラレバは禁物とは言うものの、あの平凡な飛球をとっていタラ、打球への第一歩が普通に出ていレバ、こんな大差のゲームには決してならなかったはず、そういえばここ久しくノックを受けたり、塁間ボール廻しをしていなかったのも確かだ、散発三安打に終わった攻撃では右打ちに改造中の熊ちゃんのクリーンヒットと、久々参加の隠れ新婚♡佑人の寿ヒット(おめでとう!!)が光ったのみ、全体的に振りの鈍さが目立った、さあ夏の新宿区大会に向けての課題は見えてきたぞ練習しなくては!!朗報として長期休養していた村本さんが、攻守に参加し元気な姿を見せ復帰を果たした、おかえりなさい。
12062301.png12062302.png12062303.jpg

2012-06-27 18:12 | Game Results | コメント(1)

因縁の再戦はまたも接戦の末の惜敗!vsLions@世田谷公園2

Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total
LIONS 1 2 3
BLUES 1 1 2

新吾が往年のヤクルトの名ピッチャー安田を彷彿とさせる躱しの投球で中盤までLIONS打線を一点に抑える好投を見せるも最後は惜しくも1点が取りきれず敗れた。しかしストレートとスライダーを投げこなす相手好投手から何度もチャンスをつくり最後まで勝利への執念を見せつけた。5連勝の勢いはだてじゃない。ブーマーも肉離れを癒し、3週連投の高柳さんにもしばし肩を休めてもらいまた次の連勝をめざす。12060231.png12060232.png12060201.jpg12060202.jpg12060203.jpg12060205.jpg12060206.jpg12060207.jpg12060209.jpg12060208.jpg12060210.jpg 1206021112060212.jpg12060213.jpg12060217.jpg12060218.jpg12060219.jpg12060221.jpg12060222.jpg12060223.jpg120602111115.jpg12060211114.jpg120602225.jpg1206021116.jpg1206022224.jpg1206022226.jpg1206022227.jpg

2012-06-09 17:24 | Game Results | コメント(0)

砧公園の神も味方、ついに5連勝!vsREDS

Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total
REDS
BLUES 11 x 21

ゲーム当日までメンバー数が危ぶまれるもふたを開けてみれば充実の試合。ナイターの夜空のせいか、相手野手が凡フライを取り損ねたり、内野ゴロかと思ったら打撃妨害でバッターが生きたりとブルースにとって幸運も重なった序盤、一挙に大量得点を上げゲームを支配。選手個々のプレイも好調で、打っては小林さん、ダンさんの快打、守っては彰、高柳さん両エースの安定したリレーで、終わってみれば21対3で快勝、連勝を5とした。それにしても、初回ダンさんがセンターフライを取り損ねたときのベンチにいたワカちゃんが本気で怒っている姿には、彼女の野球への誠実な愛情をかいま見た気がした。12052631.jpg12052632.jpg12052601.jpg12052602.jpg12052603.jpg12052604.jpg12052605.jpg12052606.jpg12052607.jpg12052608.jpg12052609.jpg12052610.jpg12052611.jpg12052612.jpg12052613jpg12052614.jpg12052615.jpg12052616.jpg12052617.jpg12052618.jpg12052619.jpg12052620.jpg12052622.jpg12052623.jpg

2012-05-27 09:11 | Game Results | コメント(1)

▲ ページの先頭へ戻る