Contact

対戦チーム募集中!
ご連絡はこちらまで。
contact★roppongiblues.com

Schedule

More...(215)

Game Results

More...(194)

Archives

Links

mobile

Feeds

RSSRSS

合宿後初試合@新木場夢の島野球場

Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total
TWINS 1 5 6
BLUES 1 2 3

隣のグラウンドのチームに申込んで試合をしました。

1番ピッチャー 彰
2番ファースト 祐一
3番キャッチャー 高柳
4番レフト 新出
5番センター 新吾
6番サード 小林
7番セカンド 村本
8番ライト 一誠
9番ショート 公平

で、スタート☆ 幸司バッターと10名全員参加で『ツインズ』と対戦。ピッチャー彰2回までは3安打1点に押さえるも3回に不運な内野安打も含む6安打の猛攻に5失点で降板。4回からは7分目復調の祐一ピッチャーが安定したピッチングで押さえてくれました。ブルースは高柳さん・彰さん・祐一さん・新吾さん・佑人と投手陣の充実は頼もしいばかり。ブルース攻撃では、ヒットは高柳さん2ベースH・新吾さん内野安打・彰さんセンターオーバー・と3のみ★新たな課題、バッティングと安定した守備と言う課題も浮き彫りになったかも。でもやはり試合の緊張感は良かったです♪
10060503.jpg10060501.jpg10060502.jpg10060504.jpg10060505.jpg10060506.jpg10060809.jpg10060810.jpg10060507.jpg10060508.jpg

2010-06-18 17:25 | Game Results | コメント(0)

第2回BLUES&四谷第二合同合宿実施@忍野村!!

Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total
役場チーム 1 1 2
BLUES 5 2 4 X 11

5月29日、30日。昨年に引き続き富士山の麓の忍野村は原の家にて、ブルース、四谷第二の合同春合宿を実施。参加メンバー20人を超えた今合宿では、ブルース公平キャプテンや、四谷第二のタカシ、コウタのサポートのもと、さまざまな状況設定の守備練習、塁間にランナーを挟んだときの処理、また普段はなかなかできないティーバッティング等々、充実のメニューをこなした。初日のミニゲームでは新出くんの奇跡の逆転ホームランがありながら、四谷第二、桑原くんのサヨナラホームランでブルースがまたも敗れ、罰としてグランド5周を課せられた。二日目はブルースが昨年に引き続き地元役場チームと対戦、先発柳さんからマサカリ彰の完璧な継投で11対2で大勝。一方、四谷第二は宿で知り合った"新撰組"と他流試合を行い、残念ながら延長の末3対4で敗れた。その他、夜の打撃教室、夜中に乱入の茶髪センコーによる悪のチン時等々、実り多い合宿でした。一つ心残りはまたもや富士山のお姿が見れなかった事。
とはいえ、かのマネージャー様いろいろアレンジお疲れさまでした!10052901.jpg10052902.jpg10052903.jpg10052904.jpg10052905.jpg10052906.jpg10052907.jpg10052908.jpg10052909.jpg10052910.jpg10052911.jpg10052913.jpg10052914.jpg10052915.jpg10052916.jpg10052912.jpg10052917.jpg10052918.jpg10052919.jpg10052920.jpg10052921.jpg10052922.jpg10052923.jpg10052924.jpg10052925.jpg10052926.jpg10052928.jpg10052929.jpg10052930.jpg10052931.jpg10052932.jpg10052933.jpg10052934.jpg10052935.jpg10052936.jpg10052937.jpg10052938.jpg10052939.jpg10052940.jpg

2010-06-01 13:33 | Game Results | コメント(10)

公式戦2回戦は、残念ながらの苦敗@落合

Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total
BLUES
PAMPERS 1 9X 10

さる5月16日、新宿区落合中央公園グランドで行われた公式戦2回戦のパンパース戦は、序盤は両チームの緊迫したせめぎ合いのもと、初回の1点以降、お互いホームを踏めないまま試合は経過するも、4回裏パンパースの打線がついに爆発。先発からここまでなんとか押さえてきたエース柳をマサカリが継投するも、いちど火のついたパンパース打線の勢いを食い止める事はできずブルース史上初のコールド負けとなった。マサカリは前日120球の練習投球をしたあと、そのまま徹夜仕事明けで試合にかけつけており、48歳の鉄人にもさすがにちときつかった。10051601.jpg10051602.jpg10051603.jpg10051604.jpg10051605.jpg10051606.jpg10051612.jpg10051613.jpg10051614.jpg10051608jpg10051607.jpg10051608.jpg10051610.jpg

2010-05-23 07:53 | Game Results | コメント(1)

成長する四谷第二にまたも惜敗@大井ふ頭公園in GW

Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total
BLUES
四谷第二

初夏の日差しで汗ばむ陽気のなか行われた練習試合。この春から晴れて教員となった(はず)の茶髪のシンゴくんが、南米やら東南アジアやらの長旅からほぼ半年ぶりに復帰、久しぶりにあの関西弁の野次がグラウンドに響き渡った。この日、四谷第二は無敵のエースタカシくんにかわり、コウタくんが先発のマウンドへ。ブルースには30年前の二水高校野球部イケメンキャプテンこと、今市つぁんが助っ人参加してくれたのだが、そのコウタくんの目の覚めるような快投の前に打線は完全に押さえ込まれた。一方、ブルースのマウンドでは48歳にして野球人生最高の状態を維持するマサカリ彰があいかわらずの安定感を見せ、四谷打線を序盤2点に押えた。そして5回、疲れがみえたコウタくんをようやくブルース打線が捕まえ、1点を取ってさらに2死満塁のチャンス。しかもバッターは半ちゃんという最大の見せ場を迎えた。ところが一塁ランナーの良介がキャッチャーからの牽制でアウトとなるち大チョンボで万事休す。良介翁曰く「あんな牽制ができるキャッチャーはそうそういない!」。伸びゆく四谷第二にまたしても敗戦となってしまった。
とはいえ、気持ちのよい汗をかいたゴールデンウィークの爽やかな野球日和でした。10050100.jpg10050101.jpg10050102.jpg10050116.jpg10050103.jpg10050104.jpg10050105.jpg10050106.jpg10050107.jpg10050108.jpg10050109.jpg10050110.jpg10050111.jpg10050112.jpg10050113.jpg10050114.jpg10050115.jpg

2010-05-03 23:07 | Game Results | コメント(1)

雨中の熱戦vsAOI惜しくも敗戦@砧公園グランド

Team 1 2 3 4 5 6 7 8 9 Total
AOI 1 3 5 2 11
BLUES 1 2 3 6

夜桜見物がてらと期待されてたこの日だったが、試合開始と同時に冷たい雨が降りしきった。そのなかで、一回表やや長い守備となったブルースのメンバーはかなりの水浸しに。先発マサカリは序盤低いマウンドに戸惑い、デッドボールやポイントでの守備の乱れなどで得点を許すも、徐々に調子を上げ気合いのはいった熱投で見事に完投。相変わらずの好調ぶりアピール。惜しむらくは、葵の若き新社長、藤原さんがこの日はゴルフからの参加予定が間に合わず、ブルースとしては唯一の付け入る隙がなくなったこと。やはり藤原さん抜きの葵は強い。
10040301.jpg10040302.jpg10040303.jpg10040304.jpg10040305.jpg10040306.jpg10040307.jpg

2010-04-10 06:50 | Game Results | コメント(0)

▲ ページの先頭へ戻る